スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.1.27

060127.gif

今朝は目が覚めると左上の歯がしくしく痛くなっていました。
「どうしようどうしよう」と怯える心を抑えて、
通っている歯医者へ電話し予約をいれました。

今回の治療は今までで2番目に痛かった。

先のとがった機具を容赦なく口に入れる先生に、
「い、いひゃいでふ」
と言葉にならない言葉で何度も訴えました。辛い時間でした。

歯医者に行った後はいつもがっくり肩を落として家まで帰ります。
本当に本当に歯医者は嫌いだ。

夕飯時、小学生の頃からの友人が家に遊びに来てくれました。
今日も色んな話をしている内に、はっと気がついたら0時を回っていました。

彼女はとてもよくしゃべる女の子です。
終電を調べ、まだ電車があることを確認すると、彼女は急ぎ足で帰っていきました。
前に来た時も同じ様に慌てて帰っていったような気がします。

彼女に会うのは今日は1年ぶりで、もしかしたらそれ以上かもしれないけど、
とにかく久しぶりに会いました。
いつものことながら久しぶりという感じが全くしなかったです。

昔、私と彼女は手紙を送りあったり、一緒に絵を描いたり、
喧嘩して口をきかなくなったこともありました。
彼女はとても絵がうまくて、高校生の頃に一緒だった美術の選択授業の時、
彼女の描くりんごの絵と私が描いたりんごの絵を見比べて、
自分の絵の下手さを痛感した思い出があります。

同じりんごを描きながら、きっと私には見えないものが彼女には
見えているんだろうと思いました。

私の中では彼女はいつ会ってもあの頃の彼女のままで、
たまに会って近況を語り合ったりメールのやりとりをする度に、
お互い笑ったり悩んだりしながら日々を生きているんだなぁ
ということを感じさせてくれます。

そんな訳で今夜も話は尽きず、時間はあっという間に過ぎていってしまった。
次に会う時は、花の便りが届くころ。
公園で一緒にスケッチをしようと誘うつもりです。

* * * 

今夜もまた眠くならならず、
これを書いている内に時計の針は5時を回ってしまいました。
無理して寝ようと布団に入ったけど、眠りに付く気配もなく、
時間もいっこうに進まない。

しぶしぶリビングに戻って、カーテンを開け上を見上げると、
いつもよりも多く星が出ていました。
ふーっと深呼吸すると空気中に白い息が浮かび上がります。今夜もとても寒いのね。

庭の花壇にはまだ薄い雪の絨毯がかぶっていて、
厳しい冬にじっと堪えながら生きているアイビーや
名前が分からない雑草達も、みんなやっぱり寒いのかな、と思った。
スポンサーサイト

2006.1.24

060124.gif

東京は快晴。気持ちのいい青空に鳥が2羽楽しそうに飛んでいるのが見える。
今は朝8時ちょっと前です。
早起きではなく、そのまま起きたまま。

* * * 

昨夜遅くには、妹のみぃと、妹の彼が家に遊びにやってきました。

お土産にとチーズケーキを6個も持ってきてくれた。
それをみんなで食べながら、みぃの彼が、友人等と作ったという
ヒップホップチームのTシャツのデザインを一緒に考えたりしました。

ヒップホップのイメージがいまいちつかみ取れず、
カッコ良くできるかな? と頼りにされた姉ちゃん(私)は内心不安でしたが、
あーでもないこーでもないと言いながらやっている内に
何とかデザインがまとまりました。

みぃはパソコンに向って作業をしている私の姿を見て、
「あんたの作業してるとこ初めて見たけど、スゲーね。」
と言って、いたく感心している様子でした。
私にはあまりそんな言葉をかけてくれないみぃなので、
私はそういってもらえて嬉しかった。

みぃ達が無事終電に乗ったことを確認して、
みぃの彼のTシャツのデザインをまとめた後、
次に、フードディレクターをしている友人に頼まれている名刺を作りました。
これがまた時間がかかって、仕上がったのが丁度
さわくんが起きてきた、朝6時頃でした。

今日も元気に仕事へ出かけるさわくんを見送った後、
その入れ代わりで、あつたくんがやってきました。

眠たかったらしく、来てすぐリビングのソファで、
すやすや仮眠中のあつたくんを8時40分には起こして、
仕事に遅れないようにちゃんと見送らないといけない、
結構、責任重大な役目を授かりました。

しっかり、あつたくんを見送ったその後、
「どうしようか。
 ここまで来ると、このまま寝てしまって、
 何もしていないまま夜になるのが悪いことのように思えてきた。」
と、焦る気持ちを抑えて、とりあえず今は朝だから、朝ご飯を食べよう。
それから新聞も読もう。

今はまだ毎日が日曜日の私は、
今から寝てしまうと夜まで起きれないので、
いい天気だし眠たくないので今日はこのまま起きていようと思います。

その後のことは、またあとで考えるとしよう。

2006.1.19



新年明けましておめでとうございます。

新しい年になり、1月もあっという間に真ん中過ぎ。
東京は今日は最高気温7度。
寒い上に風があるため、身体の芯まで冷やされて、
外を歩くときについつい背中を丸めて歩いてしまう。
それで、何度も姿勢を正しました。

今日は、昨年年末、全くできなかった家の大掃除をしました。

床を拭き、コロコロでカーペットとラグマットのゴミをとり、
キッチンのシンクもぴかぴかに磨きました。

きれていたフロアのランプの電球を取り替え、
コトリちゃんのお部屋もリフォーム。
シーツと枕カバーとお風呂場の足マット3枚など、
洗濯機もフル回転。家がぴかぴかになり、爽快な気分。

新年早々ですが、私は勤めていたデザイン会社を辞めました。
仕事の内容には、不満はなかったのですが
働いている内に心身共にバランスを崩してしまい、
気がついたときには自分で自分をうまくコントロールできなくなってしまいました。

そして、お正月から少しの間実家で休養をとりました。
父母妹をはじめ、たくさんの人達のおかげで、
今はもうだいぶ落ち着く事ができてます。
みんなには感謝の気持ちと申し訳ない気持ちでいっぱい。

どうしても、ダメなことってあるもんだ。
これにめげずに、これからまたがんばっていこうと思う。みんなありがとう。

東京へ戻ってきた日の夜、さわくんと色々なことを話しました。

仕事の事や、二人の活動の事、さわくんの絵の事、私の考える事、これからの事。

すべてが楽しい嬉しいことではないけど、
思いつくままに話をしている内になんだかほっとした気持ちになりました。

「今日の自分は、昨日の結果」

と昔読んだ小説に書いてありました。

明日の自分は今日の自分から作られる。
だから、毎日生まれ変わっているということなのかもしれないと思った。

今年も昨年と同じく 一日一日を丁寧にきちんと生きていきたい。

みなさん、2006年に入り、突然無職になっている私ですが、
どうぞよろしくお願いします。


060119_1.gif

1月3日は、妹のみーちゃんのお誕生日でした


060119_2.gif

家族でのんびりお正月
calendar
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
new
category
  • 2014(7)
  • 2013(7)
  • 2012(16)
  • 2011(69)
  • 2010(158)
  • 2009(115)
  • 2008(69)
  • 2007(24)
  • 2006(28)
  • 2005(98)
  • 2004(122)
  • 2003(21)
  • 自己紹介(1)
  • 2015(1)
link
このブログをリンクに追加する
twitter
アーカイブ
Thanks.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。