スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.8.31


人はうつろう心に悩まされ

空は桃色に変わっていき

猫は家路へと急ぎ

落ち葉は風を待っています

そんな時を誰かと共にできればと

すこし思った

淡い淡い時 世田谷 五時
スポンサーサイト

2004.8.29

040829.gif

小雨降る中に3つ隣の駅では、盆踊り大会が開かれていました。
楽しそうなちょうちんの赤に誘われて、ちょっと立ち寄ってみました。

雨でしっとりとしたおじちゃんおばちゃんたちが、
うんとはじけて踊っていました。
最後に、曲名を忘れてしまったのですが、ほにゃらら節という曲があって、
15分連続で飛んだり回ったりして踊るのですが、
さわくんも飛び入り参加でみんなとぐるぐる回り踊っていました。
雨はずっと降っていましたが、楽しい時を終わらせたくないとみんな思ったのか、
そのほにゃらら節は、その後アンコールで3回も繰り返されました。

曲が終わって、目の前にいたおばちゃん二人が抱き合って楽しかったねぇ!
と話をしていました。とてもいい光景でした。

今日は残念でしょうがなかったのですが、
鎌倉のディモンシュ10周年記念パーティーへ行く事ができませんでした。
今はせっせとプリンターと作業中。
今夜もファイト-。

2004.8.28


あつたくんから、私とさわくんのお誕生日プレゼントでもらった
スパイス入れセットと、ステンレスのカップ&ソーサーは、
あつたくんのセンスがキラリと光ってそれはそれは見事にキッチンに馴染んでおります。
料理が好きな友人に見せてあげよっと。

明日は楽しみにしている、鎌倉のカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュの
10周年記念ビーチ・パーティ-の日です。
ディモンシュは大好きなお店です。まず、コーヒーがとても美味しい。
音楽が好きな曲がかかったりするので嬉しい。
食べ物が美味しい。
お店のみなさんがとても素晴らしい。
という風に、私にとっては贅沢すぎるお店で、
大切な人と二人で行くか、ひとりきりで行きたい特別なお店です。

明日のパーティはお友達も色んな人も行くようなので、
何としてでも行きたいのですが、
天気も怪しく月曜までに作るものもあって私は行けるかどうか分かりません。

行きたいなあ。どうかなあ。

040828_sawa.gif

のびましたね。

2004.8.26


今夜はコトリちゃんと二人きり。
朝から二人きりなので、そういえば今日はあまり言葉を発していません。

040827.gif


やることをささっと済ませてから、夕方に自転車で経堂へ行き駅前の本屋さんで
「つじあやのと行く~うららか~ウクレレ散歩道」という本を買いました。
つじあやのさんの曲の楽譜とウクレレのコードが載っています。

今日は昨日と同じアンチョビーのスバゲッティと
ぶどりカフェの枝豆のフォカッチャ(おいしかった)を夕飯にして、
その後すぐにウクレレを手にしました。
悪戦苦闘すること3時間。
何とか、スーパースロウモーションですが何曲か弾けるようになりました。
ちょっとがんばりすぎた様で、左手首がとても痛いです。
少しづつですが、本当に弾けるようになっています。

本当はボサノバとか、そういうしゃれたコードを弾いてみたいのですが、
そう急がずにやってけば、
おばあちゃんになるころには立派なウクレスト? になれると思って、
毎日ちょっとづつがんばってみます。

「初心に返る」
という言葉がありますが、今はちょうど初心に立っている所でしょうね。
もの作りにも、今は慣れてしまった生活にも同じ時があったはずです。
改めて思い返してみようと思います。

明日もレレレな一日。

2004.8.25


15時を過ぎて外は暗くなってきました。
今日は空が曇ってます。

昨晩、経堂CATのミーティングに同席させてもらい、
いつの間にか私達が景品のTシャツを作ってもよいということになりました。
枚数もあるため、いつものアイロン転写ではなく、
シルクスクリーンでプリントします。
それでプリントをしてくれる工房の作業場へ行き、
一通りの作業を見学させてもらえることになりました。

工房のしんくんとそのお友達リウくん。
とても親切な方で良かったです。
お言葉に甘えて、勉強させてもらおうと思います。


庭のスプリンクラーが動きだしました。
我家の庭には、部屋を貸してくれている方が置いていった
小さなスプリンクラーがあります。なんて便利なものだろうと感心します。

毎日朝夕と設定した時刻に設定した時間だけ水を巻いてくれます。
おかげで庭には草が元気に茂ってます。

草は、ぼさっの方が私は好きで限界を超えるまではそのままにしてます。
ガーデニングなどできれーに整えられたのより、
狭くて草やつたもたくさんで、上を見ると小さな青空が見えるという感じの、
ちょっと変ですが、そういうひっそりと秘密の匂いが漂うようなのが好きです。

小学生の頃、家の隣の空き地の草むらにそんな基地を作って、
草の上にバスタオルをしいて空を向いて横になりながら、
日が暮れていくのを眺めていた時期があります。
背の高い草に囲まれているため見えるのは周りの草と空だけでした。
誰にも見えない事をいいことに行儀悪く寝転んでおかし食べたりしていました。
大きな道路がそばにありましたが結構静かで、
飛んでるカラスと軽く世間話でもできそうな感じでした。

040825.gif

勉強中のさわくんです

2004.8.23

040822.gif

丑三つ時を過ぎ、夜の虫たちが朝はまだかと鳴いています。

左足捻挫、右足骨折していて入院中の実家の母が外泊で一旦家に帰ってきたようです。
夜に電話をしながら色々話しました。

気になっていた病院での食事について聞いてみました。
幸せなことに入院も大病もしたことがない私は一度も食べたことがありません。
入院中の祖父の食事をつまんだことはあります。
それで母に聞くと、食事は野菜中心で、
モロヘイヤのゴマあえが結構美味しかったそうです。

色々話し込んでいて、ふと、
母は若い頃はどんな毎日を過ごしていたのかなあと思いました。
そういえばあまり聞いた事がありません。
大阪で働いていたことは知っていますが、そこでの出来事、
思い出などほとんど聞いた事がありません。

父は何でもかんでもというと怒られそうですが、
言わなくてもいいことまで話す方で、どちらかというと私もそんな感じです。
逆に母と妹はあまり話さない方かもしれません。
妹があまり話しをしてくれず、少し淋しい思いをした時期もありました。

東京と宮崎で距離があるため、父母と一緒に過ごす時間も
1年の内2週間弱しかありません。考えてみると少なすぎます。
時は容赦なく過ぎて、私が一つ年を重ねる毎に父母も年を重ねていきます。
父と母ももう50歳を超えています。
もう大人なのに家族に何もしてあげれない自分が情けない。



今日はお昼から知り合いの古着屋さんでのバイト。
天気が悪かったからか、夕方前まで客足は少なく、
思う存分掃除したりお洋服をたたんだりしました。

夕方前になって店内も賑わってきて、音楽もゴンチチからノリのいい曲に変えました。
閉店時間の21時半を過ぎても客足が途絶えず、
このままじゃ帰れないと思って何とかタイミングを見計らって店を閉めました。

店を出た時は小雨だったので自転車を飛ばして急いで帰ればいいやと、
傘を置いて店を後にしました。

帰り道の商店街で「御自由にどうぞ」と
店の前に小さなテーブルが置いてあるのを見つけました。
高さがあって、PCで作業する際マウスを動かすのに
ちょうど良さそうだったので迷わず持ち帰る事に決めました。
最初はいいもの見つけたな~っと低い鼻も高々でしたが、
5分程歩いて、雨が降り出す前に急いで帰らなきゃいけないことを思い出し、
何とかしてテーブルを持ったまま自転車に乗ろうと試みましたがうまく行かず、
案の定強くなった雨に打たれながら左手でテーブルを抱え、
右手で自転車を押して30分近く歩きました。

雨は冷たいし、テーブルの足がガードレールに何度もひっかかったりして、
何だか切なくなって家に帰ることを諦めようかと思いました。
さわくんに電話したら途中まで迎えに来てくれました。

オリンピックTシャツを着たやってきたさわくん。
今日はマラソンのダイジェスト映像を観て感動して涙したそうです。

2004.8.21

040821.gif

心地よい風が吹いて過ごしやすかった一日。

今日は葉山での永井宏さんのワークショップの日。
ウクレレを持っていってもよいとの事だったので、
ウクレレを持ってアトリエへ行きました。

案の定チューニングが合っておらず、治してもらって
C・F・G・G7・Amのコードを教えてもらいました。
永井さんに教えてもらって買ったDONOVANの『COLORS』という曲も
教えてもらったコードで弾けることが分かって必死になってやってみましたが、
指も頭も歌もてんでばらばらでした。

一に練習、ニに練習といっても、
指が痛くて一度に練習する時間もあまり長くないので
慣れながらやってくことになりそうです。

つじあやのさんの歌で好きなのがいくつかあるので、
それものちのちはやってみたいです。

この数日間ですっかりウクレレに夢中になっている私。
でも実の所、やらなきゃことが沢山あってレレレっなんて
笑ってる場合じゃないのです。
でも、今日もあと少しレレレっとして、それから寝て、
明日もお仕事がんばりたいと思います。

2004.8.19

040819.gif

ウクレレが来ました。

弦を説明書のコード通りにおさえても、ボロンボロンと鈍い音しかならず、
チューニングのやり方も知らないので、音が正しいのか定かではないのですが、
とりあえず、ハッピーバースデーの曲を歌いながらコードの通りにやってみると、
何とか曲には聞こえました。
こりゃ先は長い。練習あるのみです。誰か教えてくれないかしら…

そういえば昨日、友人のライブ後に、
下北沢のある古本屋に立ち寄った際、『ウクレレ快楽主義』という本を見つけました。

グッドタイミング! と迷わず買ったのですが、
中で紹介されている曲が水戸黄門や、カールのおじさんのCM曲、
北風小僧の寒太郎など、こんな感じのものばかりで、
でもとてもおもしろい本なので、買って良かったと思いました。

何はともあれ、まずはウクレレをどうやって持つかから始めようと思います。
ウクレレで謳歌するレレレな生活を目指してやるぜ。

2004.8.18


福岡へ帰省していたさわくんが東京に戻ってきたので
仕事が終わった後に、下北沢で待ち合わせをしました。

一週間ぶりに会ったら、ちょっと恥ずかしくて最初は目を見て話せませんでした。

さわくんは、真っ白いワンピース(フランスのパジャマらしいです)に、
腕にターコイズのブレスレットをしていました。

二人でcafe ordinaireに行って、夕食を食べながら夏の出来事の報告会。

我家に帰ってから、さわくんのお父さんが
私とさわくんのお誕生日(さわくんは、8月12日生まれ)プレゼントにと
作ってくれた針金のオブジェを見せてもらいました。

040818.jpg


豊父さんどうもありがとう!

家の壁に飾っておくだけではもったいないくらい素敵なものです。
大事にしようと思います。

2004.8.16 24歳になりました。

040816.gif

8月16日は私のお誕生日です。
そして、父と母のお誕生日でもあります。

毎年お盆に実家へ帰省するので、いつもみんなでお祝ができるのですが、
今年は私も妹も東京にいて、実家では母が怪我をして入院中なので、
実家は父一人でした。

電話をかけたら、父は友人とスナックへ飲みに行っていた所でした。
何だか楽しそうでした。よかった。

今日は古着屋のバイトで、夜10時頃に家に帰るとさわくんの彼の
あつたくんがすでにいてびっくりしました。

あつたくんがアンジェリーナのモンブランを買ってきてくれていて、
一緒に「甘い!うまい!」といって食べました。とても嬉しかったです。
あつたくんどうもありがとー。

あつたくんがトランペットをオークションで落札したので、
その波に便乗して、私はウクレレを落札しました。

ハードケースが気に入りました。
安価で初心者用なので立派なものではないかもしれませんが、
練習してみようと思います。
calendar
07 | 2004/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
new
category
  • 2014(7)
  • 2013(7)
  • 2012(16)
  • 2011(69)
  • 2010(158)
  • 2009(115)
  • 2008(69)
  • 2007(24)
  • 2006(28)
  • 2005(98)
  • 2004(122)
  • 2003(21)
  • 自己紹介(1)
  • 2015(1)
link
このブログをリンクに追加する
twitter
アーカイブ
Thanks.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。