スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2003.11.29

matonkari1129.gif

今夜も、さわくん家に来ています。

今日は新宿のとある雑居ビルにある、
愛しのエリーが流れる小さなカレー屋さんで、
マトンキーマカレーとチャパティ&ご飯セットを食べてきました。
チャパティというパン、絶品でした。
あぁ、あの子やあの人にも食べさせてあげたい。
そして自分で作れればもっといい。
明日はカレーかな。
スポンサーサイト

2003.11.28

tenshi1126.gif


すきっとしない空模様。
バイトは休みで、一日中、音楽も料理も本も映画もラジオにも接することなく、
携帯も家電も切って、家でじっとしていました。

大好きな朝の詩を読む。ふう。
珈琲を一口。ほう。

明日は用があって新宿へ。
お天気よくなってー。

「朝のリレー」 谷川俊太郎

「朝のリレー」

カムチャツカの若者が
きりんの夢を見ているときメキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
   
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている
ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ





これは、少し前にテレビで
コーヒーかなにかのCMで使われていた詩です。

私と同じくらいの年齢の女性がゆっくりと詩を朗読し、
その背景にはどこかの朝の風景が
スライドショーの様に写されていました。

この詩は谷川俊太郎さんの詩です。


谷川さんは、

「詩を贈ろうとすることは、空気を贈ろうとするのに似ている」

と言っていました。

旅への憧れ

私は飛行機が大嫌いです。
飛行機自体は、メカメカしていて見ているだけでわくわくするのですが
いざ乗るとなると、大袈裟ですが死を覚悟するくらい緊張します。

ジェットコースターが大嫌いな人ならお解りいただけると思いますが、
あのふわっと無重力になる瞬間がとても恐いのです。
手には大量の汗をかき、寝ている内に時間が過ぎてくれるようにと、
すぐ夢の中へと歩み寄ります。
地面(飛行機の床)に足はつけるものの、
身体は空の上を飛んでいるわけで、、、
なので、私は飛行機の床に足をつけないようにしています。

そんな飛行機嫌いもあって未だ日本から一歩も出たことがない私ですが、
旅への憧れはあります。

色々な本の中に出てくる異国の地。
そこに広がる景色や人々。
その国の文化や歴史を実際に見ること。

あまりにも漠然としすぎて、
実際に行動にうつすまでは今の所ありませんが、
行きたい国は一つあります。

そこへ行く時は、その地の空気や匂い、楽しさや淋しさなりを
できたら1人で体感してみたいと思っています。

私は異国の地で、夕暮れに照らされながら、ずっとここにいたいとか、
美味しくないご飯を前に、米が恋しい、などと思うのでしょうか。

私が行きたいそこは、どんな所なのでしょう。

今日もこうやって頭の中で旅をしています。

ここではないどこかへの憧れ。

ここではないどこかへ行きたいと思う時、決まって私は1人です。

2003.11.25

doria1125.gif


3連休はみなさんどうお過ごしでしたか?
私はずっとさわくんの家にいました。

ある晩、さわくんの帰りを待って、ドリアを作りました。
寒くて小さくなってしまいそうな日には、あたたかい食べ物が必要です。
私のドリアは、ご飯は赤いです。(ケッチャップライスです)

今日も一日が終わりました。
明日も丁寧に、笑顔で。

2003.11.21

motherreaf1121.gif



東京は雨あがりました。
ラジオからジョン・カビラさんの声が聞こえます。

松浦弥太郎氏の本に

 一杯のお茶を、きちんといれることができるなら、
 あなたにはすべてのことができるはず


というイスラムのことわざが載っていました。

以前、大好きなカフェのマスターに、
どうやってそんなにおいしい珈琲をいれるのか聞いたら
「魂を込めていれるんだよ。」と教えてくれました。

魂は、色んなのもに溶け込むんですね。
これは、愛というもん似ているかもしれないな。
愛情注いでお水をあげたら、家の葉っぱくんもこの通り。

好きな言葉

好きな言葉があります。

「正しい行いをしていれば世界が味方してくれなくても、
 宇宙が味方になってくれる」

松浦弥太郎さんの『くちぶえサンドイッチ』という本の中にこの言葉はありました。

賢者が残してくれた言葉だそうです。


正しい行いとは、一体どういうことなのでしょうか。

2003.11.19

botore1119.gif


今夜0時にボジョレーヌーボーが解禁。
何でも今年は出来がいいとのこと。
さわくんは、
「ボジョレーヌーボーはさらさらしてるから好きじゃない」
と言っていました。

自分の「美味しい」を知ることはとても大切だと思います。
何となく美味しいではだめです。
情報や話題ではなく、自分で選んで食べ物と仲良くしていきたいですね。
美味しいものは幸せを身体に運んでくれるので。

2003.11.19

shinjyuku1119.gif


自転車にのるのが辛い季節。
覆面レスラーのようなマスクをかぶりたい。

おいしいものが食べたいとこぼしていた矢先、
おいしいものを食べることができました。
グレープフルーツとセロリとスモークチーズのサラダ。
ドレッシングもいたってシンプル。
それとキッシュパイ。とても美味しかったです。
早速作り方をメモしたので、明日から家の食卓にはこれが登場することでしょう。

今夜はやさしい歌を聞きながら夢の中へ。

2003.11.17 その2

kinuta1117.gif


今日は休みだったので、リュックサックに
あたたかい珈琲と、いくつかの本と、ペンとノートと、
淋しくなった時のために携帯ラジオをいれて砧公園へ行きました。

誰もいなかったので、木の枝によじのぼり
何もない空に向かって好きな歌を歌いました。
いくつかの木に蛍光スプレーで「喧嘩上等」と書いてありました。
その木がつっぱりに見えました。

自然の中にいると裸ん坊の自分と世界とが繋がっていると感じます。
ここに住めたらどんなに心地よいでしょう。
毎日を裸で過ごす。
何も身につけないということではなくて、手のひらをそっと広げる。
そんな感じです。

つっぱりの木のことが気掛かりなので、また様子を見に行こう。
calendar
10 | 2003/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
new
category
  • 2014(7)
  • 2013(7)
  • 2012(16)
  • 2011(69)
  • 2010(158)
  • 2009(115)
  • 2008(69)
  • 2007(24)
  • 2006(28)
  • 2005(98)
  • 2004(122)
  • 2003(21)
  • 自己紹介(1)
  • 2015(1)
link
このブログをリンクに追加する
twitter
アーカイブ
Thanks.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。