スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 タクシー

taxi01.gif

お日様が少しづつ登ってくると、
東京の街は、薄い水色のベールに包まれます。
空気が透きとおってみえます。
タクシーの窓を開けて、おでこに風をあてると
脳みそがヒートダウンして心地良いです。

- - - - - - - -


先日テレビで、クリスマス間近のN.Y.の街の映像が流れていました。
茶色いビルが赤く光るリボンで素敵に飾られていて、
人々も通りもデパートもレストランもぜーんぶクリスマス色に染められていました。

仕事で新橋や田町界隈にはよく出かけるのだけど、
ビルの立ち並ぶオフィス街なので
イルミネーションはちいとも見ることができません。
渋谷や新宿なら、街路樹にたくさんの明かりが飾られていたり、
大きなツリーがお目見えしていたりするので
「きれいだな~」と、しばらく足をとめて眺めたりできるんだけれど。

でも、大きなビルはたいてい終日電気がついているので、
それはそれでとても綺麗です。
都会って感じがします。

* * *

先日、仕事が深夜に終わったのでタクシーに乗って帰りました。
私はタクシーを利用するときは個人タクシーを選ぶようにしています。
なぜかというと、個人タクシーは大体がイイ車を使っているからです。
車酔いする私にとっては、車のあの「振動」は天敵です。

タクシーを何度も利用してだんだん慣れてくると、
後部座席からひょこっと顔を前に出して座ってしまうので、
運転手さんは「なんだ、変な客だなぁ。」と眉をひそめているかもしれません。

でも、大概は一言ニ言話す内に打ち解けて、
「今日はこんな時間まで仕事だったの?」
「タクシー代は会社から出るの?」と色々な質問をされます。
それからも少し打ち解けていくと、だいたいは運転手さんの個人的な話になります。

「こないだやっと離婚した奥さんに慰謝料払い終わったよ。」
と言っていた運転手さんは、 おつき合いしている彼女がいるそうで、
その彼女と結婚したいと言っていました。

江戸っ子風に話す元気な運転手は、
「家の息子(せがれ)がこの間突然、写真を勉強したいって言いいだしてさ、
オレは食費だけは出してやるから、
後は自分でがんばってみろ、と言ったんだよ。」
と遠くに息子さんの姿を見るように呟いていました。

ある中年の運転手さんは、新車を買って3日目だったそうで、
自分から「この車ね…」と始まり、家に着くまで
ずっと買った車のいいところ(特にタイヤの話)をしてくれました。

最近乗ったタクシーには、
支払いのお金を置くトレーの上に綺麗な落ち葉が一枚置かれていました。
「綺麗ですね。」と言うと、
「休憩時間にいつも行く公園に行って拾ってきたんです。
孫にあげようと思って。
公園の落ち葉掃除のおばさんが片付ける前に急いで取ってきました。」
と言っていました。

こんな風に会話します。

中には横柄な態度を取る運転手さんもいるそうですが、
私はまだ会ったことがありません。
そういう人と近くにいると、きっと嫌な気分になると思うのですが、
そういう運転手さんに会うのも少し楽しみでもあります。

色々な運転手さんと話をしていると、
様々な人生を垣間見ている感じがします。
短編小説を読んでいる様です。



スポンサーサイト

でかいクリスマスツリー

273361196_108.jpg

大人買いしたクリスマスツリーが届きました。
私と同じ背の高さのクリスマスツリー。

仕事が残っているので
クリスマスとかツリーとか言ってる場合じゃないんだけど、
クリスマスという免罪符があることにして、
10分だけ5分だけと言いながら組み立てて、
「はっしれそりよ~、ふふんふんふんふんふ~ん」と
オーナメントを吊るして飾りつけをして、
「完成!」と喜んで、 帰宅したあつたくんと三人で夕食にケンタッキーを食べました。
ああ楽しい。
(私たちは、なんて分かりやすい人間なんだろうか! )

カチューシャ

273043867_216.jpg

この間、さわくんがカチューシャを買ってきました。

カチューシャをつけたさわくんを見て、
私は、 「マンガに出てくる女の子だ!」と言い、
あつたくんは、「不思議ちゃんだ!」と言い、
さわくんは、「チロリアンな気分だ!」と言って、
カチューシャを見てしばらくいろんな話をしました。

私もいいな~と思って、さわくんとお店に見に行ってつけてみたら、
「赤ちゃんみたいだ!」と言われて、買うのを断念しました。

この童顔は、頭をモヒカンにして、大きいピアスをぶらさげて
眉毛も細く整えて、
目にはアイラインを1cmくらい引かないとだめなのかもしれない。

大人な買い物を

271185624_150.jpg

今日は、思い立ってあったら素敵だなぁと思っていた
でっかいクリスマスツリーをオークションで探してみました。
そしたら、あった!  そして、買いました!
大人っていい!

元気の素

261750421_141.jpg

ねむいよー、とくたくたになって家にかえったら、
机に大好きなキリンジの切り抜きがありました。

ほっぺは紅くなったかな? 青森二人旅

253305852_144.jpg

253305852_205.jpg


ざわちゃんど青森さいっでぎました。

日本の上の方へいぐのは、 生まれてはじめてでどでも興奮すました。

青森はいいどころでした。
んだんだいいました。


253305852_176.jpg

2000年11月のTokyo playgirls

248066947_234.jpg


雑誌「オリーブ」のお気に入り号を引っぱり出して読もうとしたら、
紙ペラを見つけました。
書いことはまったく覚えていないけど、確かに、
6年前(今年は06年だから6年前でいいのかな?)の私が書いたものようです。
長いですが、下にのせてみます。





<やりくり月誌> 

Tokyo playgirlsの720時間
2000年11月1日から11月30日までの記録


●11/1 14:00
S先生のオフィスを訪問。実際に印刷物ができる行程を見る。
社会見学みたい。「おしゃれでかわいい子達だね」だって!

●11/2 16:00
写真家・佐内正史さんの講演を受ける。
自分のリズムって大切だなぁとぼんやり思う。

●11/3 11:00
さわくん→ディズニーランドへデエト。
「It's a small world」に出たい! とひしひし思う。
けっこう本気だ。
にゃりちゃん→読書の日。ココアを片手に「サド伯爵婦人」を読む。

●11/4 19:00
にゃりちゃんの不調だったMacを修理。
Mac、POWER UPをはかる。

●11/5 21:00
Tokyo playgirlsの今後について話し合い、話は尽きることなく夜は深まっていく。

●11/6 23:00
翌日入稿のポストカードを各自せっせと作る。入稿まであとわずか。
頑張れ! Tokyo playgirls!!

●11/7 8:00
無事データ入稿。

●11/8 15:00
N.Y. KITCHENでデザインフェスタの打ち合わせ。
何色を何枚? いくらで売る??
一つ一つ決まっていくのは気持ちがいい。

●11/9 23:00
Semi Human Size(さわくんの彼氏のあつたくんのバンド)の
ライブアンケート作り。

●11/10 22:00
ライブ準備。遠足前の夜みたいになかなか寝つけない。

●11/11 18:00
Semi Human Sizeのライブ。
私達はキャンペーンギャルとしてアンケートを配る。
彼らの晴れの舞台をほほえましく見守る。

●11/12 12:00
Tokyo playgirlsさくさく神保町へ行く。
本日の収穫は、宇野亜喜良の絵本・デッサン練習ブック・小説などなど、計20册。
帰りは、本の重さにヨロヨロ。

●11/13 19:00
さわちゃん→金髪になりきれず落ち込む。
今日からデザインフェスタへ向けて、にゃり宅で合宿開始!

●11/14 10:00
ばっくれ番長(馬喰横山)へTシャツを仕入れに行く。

●11/15 15:00
合宿3日目。それぞれ学校へ行く。
夜は再びにゃり宅でTシャツ作りに勢を出す。

●11/16 12:00
合宿4日目。近所のリサイクルショップへ行き、ミニスカートを購入。
ご機嫌で二人ファッションショー。
あー、楽しい。

●11/17 22:00
今夜はとても寒く、二人で死にかける。
デザインフェスタへ向けてもうひとふんばり。
頑張れ! Tokyo playgirls!!

●11/18 11:00
デザインフェスタ1日目。
寝不足の体に喝をいれ、ぺっかり笑顔で接客に励む。
お昼時、最初のTシャツが売れる。
よしよし、イイ出だしだ。

●11/19 11:00
デザインフェスタ2日目。
昨日に引き続き、Tシャツの売れ行きも好調。
直接人と接するのはやっぱりおもしろい。
また少し成長した私たち。
そしてTokyo playgirlsをもっと好きになった。

●11/20 13:00
ちょっとブレイク。
Hava a break。左手にはキットカット。

●11/21 9:00
のんびりしていられないわ。
早速カタログ作りにかかる。朝から元気に制作に励む、
お決まりのCOMOESTASで踊りながらダブルクリック!

●11/22 13:00
ハーモニー・コリン新作『ジュリアン』の試写会に行く。
その後、毎年恒例の「出会い系アーティスティック鍋パーティー」へ。
たくさんのアーティストと出会う。出会って、食べて、また踊る。

●11/23 14:00
さわちゃん→寝て曜日。
にゃりちゃん→一人「はるちゃん 3」を見ながらカタログの折り折り作業。

●11/24 13:00
クリスマスまであと一ヶ月。
さわちゃん→金髪リベンジを試みる。そして成功。
にゃりちゃん→バイトの面接。合格。

●11/25 14:00
にゃり宅にてデザインフェスタの二人お疲れ会をやる。
ひさしぶりにワインとチーズでかんぱーい!
ほり良い気分で、また踊る。

●11/26 18:00
エレキハチマキのライブへ遊びに行く。
誰よりも楽しく踊る。
エレキハチマキのマネージャーさんと仕事について話す。

●11/27 10:00
さわちゃん→バイトバイトのお姉さんの日。
にゃりちゃん→世田谷中央図書館でちびっこに混ざり、お話会に参加。

●11/28 15:00
それぞれ学校へ行く。
もうすぐ卒業制作展。今度は何をしようか? ムフフのフ。

●11/29 16:00
渋谷ジョイシネマでようやく『マルコヴィッチの穴』を観る。
ああ、マルコヴィッチマルコヴィッチ。

●11/30 14:00
S先生のオフィスを訪問。デザインについて語り合い、将来について相談する。
そのまま渋谷へ行き、A先生と合う。
食事をしながら、デザインについて語り合い、恋の相談もする。
頭に入ったたくさんの話をこぼさないように、ゆっくり歩いて家路につく。






わたしは、ほんとうにバカですね。
(しばらくしたらこの日記は消すかもしれません)

なかむらじお ONAIR

241445733_86.jpg

お友達がネットでDJしております。

http://live.mentalposition.com:7777/listen.pls

ひとりの朝ごはん

218796790_185.jpg

朝、みんながでかけてしまった後で、
お味噌汁をたっぷり作って、 鮭をじりじり焼き網で焼いて、
だしで使った昆布でつくだ煮を作って、
前の日にぐつぐつ煮た肉じゃがをあたためて、
前の日のサラダも出して、お皿に盛って、
テレビで朝ズバをつけて、ひとりむしゃむしゃ食べる朝ご飯。

映画「かもめ食堂」をみてから、
鮭をじりじり焼いたり、 おにぎりするのが楽しくてしょうがないです。

分かりやすい、単純すぎる、自分!
はずかしい、自分!

だけど、実はとっても楽しい、自分!

「かもめ食堂」を観に行ってきました。

215773847_197.jpg

今日は夕方はいっていた仕事が急にキャンセルになり、
少し時間が空いたので、 下高井戸シネマへ『かもめ食堂』を観にいってきました。

この映画を教えてくれたのは、さわくんのお母さんでした。
この映画を観て、私を思い出したと福岡より連絡をくれました。

実際に自分も観てみてみて、
さわくんのお母さんが私に連絡をしてくれたことがとても嬉しかったです。

215773847_50.jpg

おにぎりつくちゃったもんね! 
calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
new
category
  • 2014(7)
  • 2013(7)
  • 2012(16)
  • 2011(69)
  • 2010(158)
  • 2009(115)
  • 2008(69)
  • 2007(24)
  • 2006(28)
  • 2005(98)
  • 2004(122)
  • 2003(21)
  • 自己紹介(1)
  • 2015(1)
link
このブログをリンクに追加する
twitter
アーカイブ
Thanks.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。